ようこそ、内野薬局のホームページへ。当店ではアナタの健康を全力でサポート致します。

かかりつけ薬局とは?

かかりつけ薬局を持つことの意義

日常生活の中のちょっとした体調不良の際の診察や生活習慣病への指導、
健康相談などは、慣れ親しんだ「かかりつけ医」に診てもらうと安心であるように、
薬局においても、薬の使用方法や疑問に答え、
よき相談相手になってもらえるような「かかりつけ薬局」を持つことをお勧めします。

患者さんは、どの医療機関で処方箋をもらった場合でも
自由に調剤を受ける薬局を選択することができます

自宅や勤務先の近隣などに、自分が気軽に相談でき、
信頼のおける薬局を持つことが大切です。

どの医療機関にかかっても「かかりつけ薬局」で
調剤を受けることで、各個人の体質や薬についての
情報に応じた調剤をすることが可能になり、薬を受け取り使用する際の
”安心感”が高まります

こんにちは

かかりつけ薬局を持つことのメリット

患者さんごとの「薬歴」を作りますので
複数の医師(医療機関)から処方箋を頂いた場合などの、
お薬の飲み合わせや重複による相互作用や副作用を確認できます。

市販薬や健康食品との飲み合わせのチェックや、その他お薬の服用に関して
注意するべき点等の相談を薬歴に基づいてすることができます。

自宅や勤務先の近くであれば、処方箋のお預かりからお薬の受け渡しまでの
時間を効率よくお使いになれます。

また、体調が悪い時、時間が無い時は、ご家族の方が代わりに処方箋を
ご持参の上、お薬を受け取ることが可能になります。

お体の不自由な方や、急な体調不良の時も、
「かかりつけ薬局」が生活環境の中にあれば安心です。

内野薬局以外の医療機関や保険薬局で受け取ったお薬のことについても
お気軽にご相談下さい。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional